セブンブリッジの遊び方

 セブンブリッジは、麻雀(まーじゃん)と同じように「チー」や「ポン」という相手のカードをもらえるルールを使って、カードの組み合わせを作っていくゲームです。




セブンブリッジに使うカード

52枚のカードとジョーカーを使います

カードの組み合わせ

 チー

同じ数字か絵札のカードを3枚以上

  

ポン

同じマークで数字が続くカード3枚以上

7(セブン)

7のカード1枚




セブンブリッジのルール・進め方

1.トランプを配る

じゃんけんで親を決めます。

親は時計回りに一人7枚づつのカードを配って、残りのカードは山にします。

2.カードを引いて出す

親から時計まわりの順番で山からカー ドを1枚引いて手札にくわえて、かわりにいらないカードを手札から1枚選んで場に見えるようにすてま す。

3.一周する

まずは、みんながカードを山から1枚引いて、1枚を場に見えるように捨てます。

4.また、親からカードを引いてすてる

その後、親から「手順の2」と同じようにカードを1枚引いて、1枚捨てます。

この時に「カードの組み合わせ」ができたら、自分の前に表をみせたまま場に出せます。
見せたくない場合は、出さなくても良いです。




5.前の人が捨てたカードを取れる

このゲームでは前の人がすてたカードを取ることができます。

自分の前の人がすてたカードと同じマークで、数字が連続して続くカードが2枚あ れば「チー」と言って、そのカードを取れます。

同じように、同じ数字が2枚あれば「ポン」と言ってカードを取れます。

「チー」や「ポン」と言って作ったカードの組み合わせは、自分の前の場に表を向けて出 して、手札を1枚すてます。

6.順番に繰り返す

時計回りの順番で、また1枚ずつカードを引いてすすめます。

もし、山に札がなくなったら、場に捨てたトランプをよくシャッフルして山札にします。

7.手札がなくなった人が勝ち

カードの組み合わせを作って、一番早く自分の手札をなくした人が勝ちになります。